【スマート特派員】大学偏差値ランキングはあてにならない?ほとんどの難関大学も偏差値操作

Pocket

偏差値操作

偏差値操作

大学受験 大学偏差値情報 2016 Top10

偏差値76  慶應義塾大学[医/東京] 

偏差値75  慶應義塾大学[法/東京]

偏差値73  早稲田大[政治経済/東京]

偏差値72  自治医科大学[医/栃木]

偏差値72  順天堂大学[医/東京]

偏差値72  早稲田大学[法/東京]

偏差値71  慶應義塾大[総合政/東京]

偏差値71  早稲田大学[社会科/東京]

偏差値71  大阪医科大学[医/大阪]

偏差値70  慶應義塾大学[文/東京]

出典:大学受験 大学偏差値情報 2016

偏差値操作の手口

偏差値操作の手口

偏差値操作の手口

定員を減らす

100人募集を50人へ減らしたとする。そうすると、入学試験で1位 – 100位まで合格するところを、1位 – 50位までしか合格しなくなるわけだから、より高い学力の人50人しか合格出来なくなり、偏差値は上昇する。定員を減らすためには、AO入試や各種推薦入試、内部進学などの偏差値を測定する際に算入されない入試方法で多くの学生を確保し、一般入試での募集人数を減らすという方法が一般的である。 

科目数を減らす

科目数が少ないと、特定教科だけ得意とする学生が受験し、偏差値が高く出る傾向がある。故に、1教科受験などで、偏差値を高く見せる大学がある。

論述学力試験の配点を減らす

マーク式や面接、小論文の配点を高く、論述学力試験の配点を低く設定することで、志願者を比較的容易な対策に学習を集中させることができる。故に、難易度の低い模試における偏差値を高く見せかけることができる。

センター試験・論述学力試験のどちらか一方しか利用しない

マークと論述では異なる対策が必要となる。どちらか一方のみの試験形態をとることで志願者の学習の負担を大幅に軽減させる。故に、難易度の低い模試における偏差値を高く見せかけることができる。

成績優秀かつ入学意思のない学生を有償で募り受験させる

合格者名簿が入学意図のない学生で埋めるが出来、偏差値が上昇する。不足する合格者は推薦入試の入学者数で補う。この手口は大阪産業大学で行われていることが報道されている

正規の合格者を減らし、補欠合格者で定員を埋める

正規合格者を絞り込み上位層のみを正規合格とすることで、倍率を高めることができ、偏差値も向上する。正規合格者が入学辞退することで定員が充足できない場合に備え、大量の補欠合格者を出しておく。補欠合格者は偏差値算定時に考慮されないため、定員を確保しながら、見かけ上の偏差値を上げることができるのである。 偏差値操作ないし他の目的で、AO入試や推薦入試が拡充されており、2009年の春に私立大学を受験した人のうち一般入試を受験したのは、『読売新聞』の調査では44%であり、何らの学力審査を経ないで大学生になる人は相当数に上る。ゆえに、大学生の学力低下の一因との指摘がある。

出典:Wikipedia

私立大学では定員の半分以上を推薦入学で埋めている

私立大学では約3/4以上が半分以上を推薦入学で埋めている。国立大学も平均16%、公立大学も平均26%がAO入試や推薦入試であり、一部の公立大などだと一般入試以外の入学者が4~5割を占める大学もある。国立大でも一部国立大で3~4割程度が一般入試以外の入学者というケースもある。

出典:Wikipedia

有名大学の2014年度一般入試入学者割合が少ない順

※リスト上の上位はAO・推薦など一般入試以外が多い順

順位:大学名(一般入試入学者率、非一般入試入学者数)

1位:中央(56.9%、2584人)

2位:上智(58.3%、1122人)

3位:慶應義塾(59.3%、2682人)

4位:学習院(60.8%、765人)

5位:早稲田(61.3%、3716人)

6位:順天堂(62.0%、298人)

7位:法政(66.5%、2280人)

8位:立教(67.4%、1501人)

9位:青山学院(67.8%、1309人)

10位:☆筑波(71.5%、632人)

11位:明治(72.5%、2034人)

12位:自治医科(75.9%、55人)

    位:☆京都(100.0%、0人)

    位:大阪医科(100.0%、0人)

    位:☆東京(100.0%、0人)

☆=国立大学

出典:大学入学者の一般入試入学者率 (2014年度入学者)

東京大学が2016年度入試から学校推薦制によるアドミッション・オフィス(AO)選抜制を一部導入

東大もAO入試

東京大学推薦入試トップページ

<東大推薦入試の概要>

・各学部ごとに定員を設ける(合計100名)。

・書類審査と面接を行い、最終的にはセンター試験の成績で合否を決める。

・書類審査ではこれまでの実績や外国語能力が重要視される。

出典:東大の推薦入試は東大らしくない2年後でもボクは東大を選ばない

一般入試以外の利点

・成果を上げている学生を受験戦争から守ることで、高校3年生の時期を無駄にさせないこと。

・テスト以外の評価方法によって、採用する才能の幅・多様性を増やすこと。

出典:東大の推薦入試は東大らしくない2年後でもボクは東大を選ばない

スポンサー



アマゾンで購入

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。