【スマート特派員】ドナルド・トランプ氏をイメージしたプログラミング言語「TrumpScript」が滅茶苦茶すぎる – BppLOG

ドナルド・トランプ

アメリカ大統領選挙候補者であるドナルド・トランプ氏をイメージした Pythonベースのプログラミング言語「TrumpScript」が公開されています。 特徴が滅茶苦茶だったのでご紹介します。 GitHub – samshadwell/TrumpScript: Make Python great againどうやら米ライ…

情報源: ドナルド・トランプ氏をイメージしたプログラミング言語「TrumpScript」が滅茶苦茶すぎる – BppLOG

ナルド・トランプ氏をイメージしたプログラミング言語「TrumpScript」が滅茶苦茶すぎる

アメリカ大統領選挙候補者であるドナルド・トランプ氏をイメージした Pythonベースのプログラミング言語「TrumpScript」が公開されています GitHub – samshadwell/TrumpScript: Make Python great again

特徴

  • 浮動小数点型は使えず整数のみ。アメリカは中途半端なことはしない。
  • 数値は100万より大きくなくてはいけない。それより小さい数字は取るに足らない。
  • importは使えない。全てのコードはアメリカ製でなければならない。
  • True,Falseの代わりにfact,lieを使う。
  • 変数名に使えるのは最も一般的な英単語、トランプ氏の好きな単語、現在の政治家の名前のみ。
  • エラーメッセージはトランプ氏の言葉からの引用。
  • 全てのプログラムは”America is great”で終わる必要がある。
  • 45億は100億に自動的に修正される。
  • Windowsでは動かない。なぜならトランプ氏はPCを信じるような人ではないから。(PC:パソコンとPolitically Correct:政治的正しさ、のかけ)
  • 大文字と小文字は区別しない。
  • 中国やメキシコから実行してもコンパイルされない。アメリカの秘密事項を盗まれたくないからだ。
  • 共産主義のなりすまし(中国製のSSL証明書)がシステムにあると警告される。
  • root権限では動かない。アメリカに必要なのはトランプ氏だけである。

スポンサー

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

ドナルド・トランプ 等身大パネル
価格:12800円(税込、送料別) (2016/7/27時点)

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。